忍者ブログ
アマチュア無線局JL2FKQのブログです
[107] [106] [105] [104] [103] [100] [99] [98] [97] [102] [101]

久しぶりに、秋葉原に行ってきました。
目的は、電子部品の買い出し。
こんなのを買ってきました。

Zeroin_1.JPG
ケースにユニバーサル基板、IC・抵抗・コンデンサなど。東京ラジオデパートとか、若松通商マルツパーツ館で購入。合計5,198円なり。

HF無線機に接続する、CWゼロインインジケータを作るための部品です。
トーンデコーダICである、NJM567を使った、800Hz検出回路を作るわけです。
CWの運用をするには、周波数を相手に合わせる(ゼロインする)必要があるのですが、それがなかなか苦手(汗)
使用している無線機TS-680Vには、ゼロインインジケータも、リバースモードもないので、サイドトーンとの比較によるビート法しかない。
しかし、なかなかうまく合わせられないのよねぇ・・・。
というわけで、ゼロインインジケータを作ることにしました。
TS-680Vは、自宅と実家の計2台あるので、2台分の部品をそろえました。
明日あたり、元気だったら組み立てます(笑)

あと、先日予想したとおり、カツミ電機のパドルを買ってきてしまいました(笑)

MK-23_1.JPG
カツミ電機のKM-23。ロケットアマチュア無線本館で購入。7,000円なり。

こちらも、CWで使うための物です。
皆さん、「このパドルを最初に使った」とか「安価だけど良い」とか書いていて、また、このパドルを触ってみたかったので購入です。
レバーの色が、台座と同じ焦げ茶色だったのは、意外でした。
皆さんの写真を見ると、薄緑とか灰色とかが多いので、そういう色だと思っていたので。
しかし、「文鎮」と呼ばれている理由がわかりましたよ・・・。
この土台は、文鎮だわな(笑)
使ってみた感想は、また明日。

そうそう、マルツパーツ館で、昨日紹介したCQ誌(CQ ham radio)付録基板用の部品セットを買おうと思っていたのです。
そうしたら、売り切れていた・・・(涙)
通販だと、在庫があるようだけど、送料がかかるしなぁ。
どうしたものか。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[07/23 JF3PLF]
[05/13 JE3CXI]
[05/07 ちゃーみー1号]
[05/07 ちゃーみー1号]
[07/10 JA9JXC]
最新TB
プロフィール
HN:
JL2FKQ/1
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県日高市(JCC1342)在住
常置場所・出身地は静岡県富士宮市(JCC1807)
1987年6月30日開局
一応、第一級アマチュア無線技士・第二級陸上無線技術士です
GL:PM95QV
A1 CLUB#1048
JARL QRP CLUB#864
FISTS#15065
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) JL2FKQブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]