忍者ブログ
アマチュア無線局JL2FKQのブログです
[54] [53] [45] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [68]

正月休みに、実家からTS-680Vを持ってきました。
それも2台(笑)
(TS-680Vは、ケンウッドのアマチュア無線機で、1988年に発売の機種です)
そのうちの1台がかなり汚れていたので、クリーニングを行いました。

TS-680V_Cleaning1.JPG
ダイヤルつまみ部分なんて、こんな感じですよ(汗)

こういう場合は、完全に分解して、洗ってしまうのが一番です。

TS-680V_Cleaning2.JPG
フロントパネルと上下カバーを取り外し、ぬるま湯+中性洗剤で洗います。

TS-680V_Cleaning3.JPG
スイッチ・つまみの類も取り外し、ぬるま湯+中性洗剤で洗います。

さすがに、回路のある部分は水洗いできないので、エアーでホコリを飛ばし、丹念に磨きます。

再度組み立てを行うと、綺麗になってTS-680Vが復活です!

TS-680V_Cleaning4.JPG
まあまあ納得できる状態になりました。

TS-680V_Cleaning5.JPG
ダイヤルつまみを見比べれば、綺麗になったのが分かるでしょ?

外観は綺麗になったのですが、装置内部の方は、経年劣化が進んでおります(涙)
特に、チャタリングが激しい。
こまめに使って行けば、少しは改善するかな?

TS-680V_Cleaning6.JPG
動作確認中。

12月に購入した、アルインコの安定化電源DM3-30MVの初運転も兼ねています(笑)
とりあえず、ゼネカバ機能でAMラジオを受信し、様子を見ています。
特に問題ないようなら、こちらは実家に置く事にしましょう。
もう一台は、外観も綺麗なので、自宅に置きます(笑)

おまけ。

TS-680V_Cleaning7.JPG
オートアンテナチューナAT-250の内部。

AC100Vを使う事ができるので、電源回路が入っています。
中央部分に、同調回路+それを動かすモータ。
前面部分は、表示回路(SWRとかパワーとか)があります。
ちょっと酸化が激しいですね。
大丈夫かな・・・。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[08/04 JH1DXS]
[03/20 通りすがりです]
[07/23 JF3PLF]
[07/10 JA9JXC]
[03/27 NONAME]
最新TB
プロフィール
HN:
JL2FKQ/1
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県日高市(JCC1342)在住
常置場所・出身地は静岡県富士宮市(JCC1807)
1987年6月30日開局
一応、第一級アマチュア無線技士・第二級陸上無線技術士です
GL:PM95QV
A1 CLUB#1048
JARL QRP CLUB#864
FISTS#15065
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) JL2FKQブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]