忍者ブログ
アマチュア無線局JL2FKQのブログです
[143] [142] [141] [140] [139] [138] [137] [136] [135] [134] [133]

CQ誌2009年7月号付録基板の、「7MHz CW QRP送信機」を作成しました。

7MHz_CW_TX_1.JPG
左から、マルツパーツ館の「専用アルミケースキット」「基本部品セット」と、CQ誌2009年7月号(リンク先はマルツの通販サイト)

ちなみに、「専用アルミケースキット」は、ケース以外に、BNCコネクタ・DCジャックや、線材も含まれています。

7MHz_CW_TX_2.JPG
加工済のケースに、BNCコネクタや線材・同軸などが入って\3,150なら、結構お得かも。

「専用アルミケースキット」「基本部品セット」があれば、追加で部品を買う必要はありません。
「基本部品セット」には、終端用の51Ω抵抗だって入っています。

さっそく、記事の通り、フルブレークイン部分をのぞいて組み立てます。

7MHz_CW_TX_3.JPG
組み立て完了。

ここまでで、3時間ほどかかっています。
それも、半分が、コイルの作成。
それ以外は、部品点数も少ないので、すぐに組み上がります。
ショートチェックをして、さっそく送信テストです。

7MHz_CW_TX_4.JPG
出力に終端抵抗を接続し、送信テストをします。

おおっ!7MHzちょうどで信号が聞こえますよ!
すばらしい・・・再現性はよいです。

で、ここでタイムアップ。
消費電力・送信電力の測定や、ケース組み込みは、また後日。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[07/23 JF3PLF]
[05/13 JE3CXI]
[05/07 ちゃーみー1号]
[05/07 ちゃーみー1号]
[07/10 JA9JXC]
最新TB
プロフィール
HN:
JL2FKQ/1
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県日高市(JCC1342)在住
常置場所・出身地は静岡県富士宮市(JCC1807)
1987年6月30日開局
一応、第一級アマチュア無線技士・第二級陸上無線技術士です
GL:PM95QV
A1 CLUB#1048
JARL QRP CLUB#864
FISTS#15065
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) JL2FKQブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]