忍者ブログ
アマチュア無線局JL2FKQのブログです
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
おととい(27日)、JARDから「技術基準適合の保証書」が届いたので、さっそく、東海総合通信局に変更申請を行いました。



JARDに申し込みする時に使用した電子申請ファイルを使用するので、すぐに申請完了です。
 免許状の記載内容は変更にならないけど、無線局免許証票が1枚発行されるはずなので、東海総合通信局に封筒も送りました。



あとは、Pay-easyでの支払いだけですよ。
で、この変更申請が完了したら、再免許申請を行おう。
 今年の6月末が期限だからね・・・。
PR
昨日書いた、FT-23の保証認定手続きに間違いがあった話。
JARDから「技術基準適合の保証書(変更)」が届きましたよ!


こんな書類がPDFファイルで送られてきました。

いや~、JARDはレスポンスが良いですね。
これを使って、総務省へ電子申請を行えば良いのね。
週末、電子申請を行おう。
23日に書いた、FT-23の保証認定手続きの話。
申請を行ったJARDから、記載内容を確認するようにというメールが届きました。


こんなメールが来ましたよ。

はい、完全にケアレスミスです(汗)
チェックボックスのチェック場所を間違えました。
数回、作り直しをしているのですが、その時に間違えたようです・・・。

さっそく、修正版を送付しましたよ。
さて、これでうまく進むかな・・・?
昨年の9月24日に購入した、八重洲無線FT-23の保証認定手続きを行いました。


今回もJARDで手続きですよ。

やっと手続きを行う事ができました(汗)
第15送信機として、追加を行います。
すんなり通ってくれると良いなぁ・・・。

で、この手続きが終わったら、再免許申請を行います。
今年の6月で、免許状の期限が来るのよね。
忘れないようにしないと・・・。
またまた、八重洲無線のFT-23を入手しました。


入手したFT-23。ヤフオクで2,700円なり(送料別)

ジャンク扱いの物を落札しました。
実際、バッテリケースは電池が液漏れしてる(液漏れした電池付き(笑))
ボタン操作はほとんどできないし、PTTのゴムは変形しているし、バッテリケースは割れてるし、バッテリケースを外すためのアンロックレバーの"バネ"が無くなってるし・・・と、なかなかな程度の個体です。

なぜ、このようなものを落札したかというと、目的はこれ。


純正アンテナと、ジャック保護用のキャップ。

2016年9月に入手したFT-23は、この2点が無かったのです。
その後、純正アンテナが入手できそうなFT-23を入札していたのですが、なかなか落札できず・・・。
やっと、今回、落札できた次第です。

で、さっそく、所持しているFT-23に装着しましたよ。


いや~、この佇まいがいい!小学生の頃に憧れた状態にする事ができました。

これから、大事に使っていきますよ。

なお、ジャンクのFT-23は、バッテリケースは、電池ごと廃棄。
本体側は、部品取りに使う予定です(動かす予定は無い)
部品取りと言っても、機構部品だけかな~(汗)
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[07/23 JF3PLF]
[07/10 JA9JXC]
[03/27 NONAME]
[02/10 ja9jxc]
[10/25 JR3KQF]
最新TB
プロフィール
HN:
JL2FKQ/1
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県日高市(JCC1342)在住
常置場所・出身地は静岡県富士宮市(JCC1807)
1987年6月30日開局
一応、第一級アマチュア無線技士・第二級陸上無線技術士です
GL:PM95QV
A1 CLUB#1048
JARL QRP CLUB#864
FISTS#15065
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) JL2FKQブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]