忍者ブログ
アマチュア無線局JL2FKQのブログです
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
1月19日に書いた、マキ電機さんのサイトにアクセスできない話。
やはり、社長は入院されているそうです・・・。
(静岡大学大学院 事業開発マネジメント(MOT)コース 鈴木研究室のサイトを参照)
槙岡さんが主催しているYAMAメーリングリストで、2017年9月に「肝臓ガンで入院していた」との記載もあるので、その関係なのかもしれません。
入院は長くなるのでしょうか・・・心配です。
PR
ちょっと遅くなりましたが、CQ誌(CQ ham radio)を購入しました。


購入したCQ誌2018年2月号。970円なり。

今月の特集は、「ハムのグレードアップ大作戦」です。
1~3アマの上級資格を取って楽しもうという記事ですね。
送信出力とCW、10MHz帯/14MHz帯の話題が出ています。
個人的には、送信出力より、10MHz帯/14MHz帯の話題が好きかな~。

しかし、「About VHF」が終了して数号経ちますが、なんか寂しいですね・・・。
ページが無いだけで、こうも寂しいとは。
CQ誌に長らく掲載されていましたからね。

付録は「DX WORLD ATLAS」です。
世界地図に、各国のプリフィックスを記載している地図ですね。
見ていると、意外と面白い。
CW Freak.NETの練習に使えそうです(笑)
アンテナを入手しました。


入手した第一電波工業のRH951Sが2本。

会社で廃棄するというので、もらってきました。

だいぶ前に、1200MHz帯を使用する機器を設計したのです。
(アマチュアの周波数ではなく、その直下の周波数の機器なの)
で、その時に、試験用としてこのアンテナを使ってみたのです。
その時は上手くいかずに、製品には使っていませんが・・・。
受信がダイバシティなので、同じアンテナが2本です(笑)

ハンディ用のアンテナを何本か持っていますが、1200MHz帯に対応したのを持っていなかったのよね。
今までは、ハンディ機に付属のアンテナを使っていたけど、利得のあるアンテナが欲しかったので、ちょうど良い感じです。

さっそく、1200MHz帯のハンディ機FT-104で使ってみましょう。
7日に行った、固定局JF1PPZの再免許申請。
今日、免許状が到着しました。


固定局なので、「無線局免許証票」は無しです(封筒にも×がついてた)

で、気になっていた、"新スプリアス規定"の記載があるか確認です。


お、備考欄に書かれています。

予想通りですね~。
JF1PPZは、技適の旧スプリアス機で開局したので、この記載があるのは想定内です。
1台の旧スプリアス機だけで開局しているので、何もしないと平成34年12月以降は電波を出せる機器が無くなります(汗)
近いうちに対処しないとね・・・。

しかし、電波の出せる機器がなくなったら、どうなるんだろ?
コールサインは維持されるのでしょうか?
とある理由があり、5GHz帯のアンテナを捜していました。
で、「マキ電機さんにあるかな?」と思い、サイトにアクセスしたのですが、繋がらない・・・。
調べると、皆さん、「どうなった?」と心配しています。

社長のJH1UGF槇岡さんは、昨年の12月24日まではメーリングリスト(YAMA ML)に投稿してます。
それ以降は投稿がありません・・・。

あと調べたのが、ドメインの状態。
(ドメインの更新忘れの可能性があるからね)


「一時凍結状態」となっています。

ん~、どうされたのでしょうか・・・。
お店に電話してみようかな。
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[07/23 JF3PLF]
[07/10 JA9JXC]
[03/27 NONAME]
[02/10 ja9jxc]
[10/25 JR3KQF]
最新TB
プロフィール
HN:
JL2FKQ/1
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県日高市(JCC1342)在住
常置場所・出身地は静岡県富士宮市(JCC1807)
1987年6月30日開局
一応、第一級アマチュア無線技士・第二級陸上無線技術士です
GL:PM95QV
A1 CLUB#1048
JARL QRP CLUB#864
FISTS#15065
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) JL2FKQブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]